menu

株式会社ロジエンス

ブログ

お参り 神田神社

2017.07.20

【情報システムチーム 情報設計 野々山浩】

 

東京の秋葉原駅近くにある神田神社に行ってきました。

 

ここ最近ちょっとした不運なトラブルが重なっていまして、そんなときの

神頼みということでお参りをしてきました。

神田神社の神田明神は1300年近くの歴史を持つ由緒正しき明神様との事で

いろいろなご利益があるようですが、神田神社には少し変わったお守りがあります。

その名も「IT情報安全守護」です。

お守りの形状が基盤にICが実装されているような絵柄となっており、

カード型と2cmくらいの四角型と長方形のお守りの3点セットになっています。

 

秋葉原電子街を氏子に持つため、ITに特化したお守りを授与するようになったそうです。

 

情報システムチームの私にはぴったりのお守りなので、ありがたく頂いてきました。

これで、トラブルが落ち着いてくれると願ったり叶ったりなんですけどね。

 

帰る前にヒーローズという1ポンド(450g)のステーキがメインのステーキ店で食事をしました。

私は1ポンド(450g)も肉を食べれば十分お腹一杯になりますのでステーキ単品にしたのですが、

隣のテーブルでは大学生と思われる二人組が、そろって2ポンドコンボセットなる

ステーキ1ポンド+ハンバーグ1ポンド+サラダ+大盛りライスを頼んでいました。

さすがに見た目も迫力があり、ボリューム満点どころの騒ぎではない感じでした。

しかし、二人組はペロッと食べきっていました。

 

神田神社で祈願して、ステーキも食べて、これで次の仕事も頑張れそうです。

 

一覧ページを表示